ミ・チ・シ・ル

今後のキャリアや
ワークライフスタイルに、
ちょっぴりモヤモヤしている
女性のためのWEBマガジン。

2016.07.29

午後のブレイクタイムにいかが? 気分が上がるフレーバーティー

デスクワークばかりしていると、午後に集中力が途切れること、ありませんか? そんなとき、コーヒーで頭をスッキリさせるのもよいですが、フレーバーティーで気分転換をしてみるのはいかがでしょう? 今年の夏は水出し用のティーパックも豊富に発売されていますし、出勤時などにジャグに茶葉をセッティングしておけば、おやつの時間ぐらいにはおいしい水出しアイスティーができあがっているはず。午後、もうひと踏ん張りがんばるために、リラックス効果もあると言われている、ホッコリできる旬のフレーバーティーをご紹介します!

 フレーバーティーといえば紅茶!

フレーバーティーと聞いて、まず思い浮かぶのは紅茶ベースのものですよね。ハイクオリティーな茶葉とかわいいパッケージデザインで最近注目を浴びている、絵本作家・山田詩子さんが手掛ける紅茶店「カレルチャペック」では、バラエティー豊かな水出し紅茶のティーパックを展開しています。「ジューシーパイナップル」、「ホワイトピーチティー」、「アップルクーラー」など、爽やかな飲み口でアイスティーにぴったりなフレーバーが数多く発売。また、レモングラスや抗アレルギー作用があると言われているネトル、エルダーフラワーなどのハーブでブレンドされた「リフレッシュグリーン」など、ハーブティーのラインナップも。水出し用だけでなく、1パックずつ小売りされているかわいいティーパックも水出しして飲むことができるので、いろんなフレーバーを試してみたくなりますよね! 「カレルチャペック」は、水出し用のミニジャグも人気です。山田詩子さんによるかわいいイラストがあしらわれており、コンプリートしたくなっちゃいます。

 紅茶専門店「ルピシア」のホームページでも、アイスティーにピッタリの茶葉が多く展開されています。「アラビアンナイトの世界をイメージし、紅茶をざくろとジャスミンでエキゾチックに香りづけ」(「ルピシア」公式サイトより引用)したという、『アラビアンナイト』や、パパイヤ・マンゴーなどトロピカルフルーツがブレンドされた『パラダイス』などは、ぜひ夏に味わってみたいフレーバー。紅茶ベースだけでなく、緑茶やウーロン茶などをベースにしたフレーバーティーも豊富で、白桃の香りの台湾烏龍茶『白桃烏龍』や『完熟マンゴー烏龍』も、夏のティーブレイクにオススメです。

ラムネにマンゴー、モカ……日本茶だって、フレーバーティーがあるんです!

ティー10158002429resize.jpg
緑茶やほうじ茶など、日本茶だって負けていません! フランス人ソムリエのステファン・ダントンさんが手掛ける日本茶専門店「おちゃらか」にも、水出しにぴったりなフレーバーティーがたくさん。こちらのお店では“目・鼻・口で楽しむ日本茶”をコンセプトに、ユニークなフレーバーティーが数多く展開されているんです。ほうじ茶にグレープフルーツとハチミツで香りづけした『ハチミツグレープフルーツ』や、『きち茶・ラムネ』(吉祥寺限定茶/ラムネの香りを緑茶に乗せたもの)、シャンパンを緑茶で表現した『シャンパン(室町)』、『マンゴー』(緑茶ベース。中に入っているお花がキレイです!)、『マスカット』(緑茶ベース)などが人気のようです。

 ほうじ茶を黒糖で香りづけし、ジャスミンを加えた『コクトウ』や、同じくほうじ茶にコーヒーの香りをプラスした『モカ』、『キャラメルほうじ茶』など、ロイヤルミルクティーのようにミルク出しするとおいしいフレーバーもあります。「日本茶って、こんなにバリエーションの幅があったの!?」と、驚いてしまうこと請け合いで、午後のティーブレイクが楽しくなりそうです。

正しい水出しティーの作り方を覚えましょう!

これを機に、正しい水出しティーの作り方もマスターしたいですよね。水出しすると、お湯出しよりもお茶に含まれているテアニンなどのリラックス成分が多く残り、タンニンによる渋みが少ない、おだやかな風味に仕上がりますよ!

 作り方はとてもシンプル。ジャグなど、フタ付きの容器に茶葉を10グラム程度・水1リットルを入れて、6〜8時間程度冷蔵するだけです。ティーパックを使用する場合は、水は300〜500ミリリットルが最適。お茶のコクを楽しみたい場合は、使用する水の3分の1程度を熱湯にして入れた後に、水で薄めてから冷蔵すると◎です。または、2〜3時間常温で放置してから冷蔵しても、濃い目の水出しティーに仕上がります。紅茶ベースよりも日本茶ベースのフレーバーティーのほうが早めに抽出できますよ(4〜5時間程度)。ティーパックではなく茶葉を使用する場合は、100円ショップなどにも売っている紙のフィルターパックを利用するとベターです。

水出し用のジャグも最近は種類がいっぱい。最近人気のHARIOの「フィルターインボトル」は、ワインボトルのような見た目がスタイリッシュで、茶葉をそのままボトルに入れても上部に茶こしがついているので注いだときにグラスに茶葉が入らず、便利です!

たとえば、9時に出社してすぐにセッティングしておけば、15〜16時ぐらいには仕上がっているはず。なんだか午後のティーブレイクまでワクワクして、仕事のモチベーションも上がりそうですよね! おうちで水出しティーを作って、水筒に入れて持参してもよさそうです。午後のお仕事タイムを、おいしくて癒されるフレーバーティーで乗り切りましょう!

月間ランキング